【New!】Lotusスペキュロスのバニラサンド

【New!】Lotusスペキュロスのバニラサンド

Lotusのスペキュロスって食べたことがありますか?

フランスでは、どのスーパーにも売っているほどメジャーなクッキー。素朴だけど美味しい。

そんな美味しいLotusのスペキュロスにバニラサンドが新発売!!!先にウエブでチェックしてみると、かなりの高評価じゃありませんか!早速買ってみました!(15個入り1.65ユーロ)

パッケージも好き!

味はバニラ味が少し濃くていける!大きさはオレオぐらい。ボソッとしたクッキーとクリーミーなバニラクリームがとても合います!オレオも好きだけど、こっちもあれば買っちゃうなぁ。特に、バニラクリームの味が大人も楽しめる味のような気がします。

私がスペキュロスが好きな理由は、味もそうですが、ヘルシーなレシピだからです。それは何が他のクッキーと違うと思いますか?原材料は、シュガー、小麦粉、植物オイル、大豆パウダー、シナモン、ナチュラルなアロマ等。そう、バターが入ってないんです。だから、他のビスケットより軽めなんですよね。

スペキュロスは、そもそも聖二コラ(子供の守護聖人)の日(フランス、ベルギーでは12月6日)に食べられるクッキーでした。

聖二コラといえば、最初にフランスに留学した年にクラスメートとはいえあまり日本人生徒と関わりのない(初心者コースなのでコミュニケーションも全く取れないし)スウェーデン人生徒たちが、「サン二コラ(聖二コラ)があるので見においで」とクラスメートの人達を誘っていたので、「サン二コラ?何のこと?」と訳がわからないまま皆で言われた教会へ行ったところ、とても敬虔なキリスト教のセレモニーで、頭にろうそくを立てていた冠のようなものを被っていたのと、天使のような恰好をしたそのスウェーデン人生徒達がすごく印象的でした。その日を境にヨーロッパを満喫させてくれたそのスウェーデン人生徒達の株が日本人生徒の間で少し上がったのは確か。ヨーロッパでは当たり前のことが、アジア人にとっては特別だったりしますからね。

もともとは、聖二コラの日に食べるお菓子のスペキュロス、今では日常的に食べられています。そういえば、知り合いの家で食べた手作りのスペキュロス・ティラミスはものすごく美味しかったなぁ。スペキュロスだけより、クリーム味もあった方が合うのかな。

Lotus

https://www.lotusbakeries.fr/

お菓子カテゴリの最新記事

Translate »